詳細検索

キーワード
カテゴリ
価格帯
  
ブランド


商品について

地金素材について

■地金について
掲載している商品の地金 (Metals) は作成可能地金の一部になります。基本地金として
Pt (プラチナ)、K18yg (イエローゴールド)、K18ch (シャンパンゴールド)、K18pg (ピンクゴールド)
の4色からお選び頂けます。

※一部商品ではK18ag (アッシュゴールド) でのオーダーも承っております。
※白い素材はPtのみとなります。K18wg (ホワイトゴールド) はお取り扱いしておりません。 (一部金具を除く)

※向かって左側:マット加工(ツヤなし)、右側:鏡面加工(ツヤあり)
※閲覧環境によって実際の色や仕上げとは違って見える場合がございます。



※デザインによって対応できる地金が異なりますので、変更をご希望の場合にはお問い合わせください。

リングについて

■リングサイズについて
リングのサイズは0.5号単位で承っております。注文画面では1号単位でしかご指定頂けませんが、
ご希望の場合にはご注文の際、備考欄に0.5号単位での希望サイズをご記入ください。

メンズ26号以上、ユニセックス23号以上、レディース21号以上になる規格外サイズでのオーダー、
サイズ゙直しは該当商品価格の10%の特別料金を頂戴します。
※一度特別料金を頂いている商品 (規格外サイズからのサイズ直し) は無料で対応いたします。

■リングサイズの測り方
リングはデザインによってもフィットするサイズや着け心地が異なります。
お近くのショップでお測りすることをお勧めしますが、もし難しい場合には以下の内容をご参考ください。

〇リング内周から調べる
紐などで着用したい指のもっとも太い部分の周囲を測ります。

〇リング内径から調べる
お手持ちのリングの直径(内径)を測ります。

それぞれ以下の表よりサイズを割り出します。測定値より上の値で一番近い物をお選びください。
リングサイズ対応表
※幅広のリングは実寸サイズより1号上、細いリングは実寸サイズより1号下のサイズをお選びください。
※こちらは日本サイズの表記となります。あくまで目安となりますのでご了承ください。

【リングゲージ貸出サービス】
サイズに不安があるお客様にはリングゲージの無料貸出サービスを行っております。
→ リングゲージ貸出サービス

チェーンリングについて

■チェーンリング
チェーンをスライドして長さを変えることにより、ご自身でサイズを調節できるチェーンタイプのリングです。
着ける指を選ぶことなく、サイズ直しの手間もかからないため、お気軽にご使用頂けます。
デザインによって着用できるサイズの範囲が異なるため、詳しくは各商品の詳細ページにてご確認ください。

■チェーンリングの使い方
チェーンリングの使い方

※アジャスター金具には球状、筒状の2タイプあります。

リング下部の大きなボールの中にシリコンが入っていて、ストッパーの役割をしています。
そちらを指でつまみ、チェーンをスライドさせる要領でゆっくり移動させて調節します。
先だけをつまんで引張ったり、逆方向に無理な力をかけるとチェーン切れの原因となりますのでお気をつけください。

着ける時には最大サイズまで広げてから指に通し、その後サイズを調節するとスムーズに着用できます。
外す時はボールを指に沿ってスライドさせながら緩めます。

ネックレス・ブレスレットについて

■ネックレス、ブレスレットについて
ネックレス、ブレスレットのチェーンはスライドにより長さの調節が可能ですが、
チェーン自体の長さを変えたい場合にはお問い合わせください。
短くする場合には金額変わりませんが、長くする場合にはお見積りのうえ金額をご連絡させて頂きます。

■スライドの仕方
チェーンリングの使い方

※アジャスター金具には球状、筒状の2タイプあります。

チェーン下部の大きなボールの中にシリコンが入っていて、ストッパーの役割をしています。
そちらを指でつまみ、チェーンをスライドさせる要領でゆっくり移動させて調節します。
先だけをつまんで引張ったり、逆方向に無理な力をかけるとチェーン切れの原因となりますのでお気をつけください。

ピアス・イヤリングについて

掲載しているピアスはオーダーで金具の変更が可能です。(一部、対応できないデザインもございます。)
金具の変更価格は、全てスタッドピアスの金額を基準として設定しております。

変更をご希望の場合は Contact からお問い合わせください。
※料金は全て税込み価格です。
※ピアス・イヤリング金具のK18はYG(イエローゴールド)のみのお作りです。


■イヤリング金具について
ピアス金具でご紹介しているデザインをイヤリング金具でもオーダー頂けます。




■ピアス金具について
ピアス金具には通常のスタッドタイプ、フープタイプがございます。
フープ金具はぶら下がりの揺れ感をお楽しみ頂けるだけではなく、
バネでしっかり留まる金具なので、落としてしまう心配なく安心してご使用頂けます。


3.3.

Page Top

Page Top