詳細検索

キーワード
カテゴリ
価格帯
  

枯れることのない美しさ

2017.10.02

2017.10.02

枯れることのない美しさ

アベリのジュエリーには、植物をモチーフとしたデザインのものが多くあります。
華やかに咲き誇る大輪の花はもちろん、可憐な小花などのさりげない草花まで、多様な植物をデザインに取り入れています。
四季折々、表情豊かに私たちを楽しませてくれる植物。さまざまな古い物語や絵画の中にも描かれているように、今も昔も人の暮らしに静かに寄り添い、潤いをもたらしてくれる、なくてはならないものです。
それは、アベリの追求するジュエリーの在り方に、よく似ています。いつの時代にも変わらぬ美しさを持ち、その人の時間に寄り添うもの。アベリのジュエリーに植物のモチーフがしっくりと馴染むのは、そんな共通点があるからなのでしょう。


枯れることのない美しさ


アベリのデザイナーは、日常の中で出会う植物の美しさをいつも心に留めておきます。枝の伸び方や葉の繁り方、花びら一枚一枚の重なり、そのリズムや質感など…大らかでありながらどこまでも緻密に洗練されたその姿には、自然そのものがぎゅっと凝縮されているかのよう。ディティールに焦点を当て、そこから得たヒントをジュエリーのデザインやフォルムへと落とし込んでいきます。そうして、植物の生き生きとした躍動感と、精緻な造形美とを合わせ持ったジュエリーの形が生まれるのです。

枯れることのない美しさ


そうした複雑な造形を美しく仕立てるには、磨き抜かれた確かな職人の技術が欠かせません。花びらや葉の一枚一枚に施すミルグレーションや極小のダイヤモンドなど、手仕事によって生まれる表情。人の手をかけて作り出されるものならではの、柔らかさや仄かな温もりのある表情が、植物らしい魅力を引き立てます。
デザイナーの感性と職人の技術によって仕立てられる、アベリならではのジュエリーの草花。枯れることなく瑞々しい輝きを放ち、人生の大切な時間にそっと寄り添ってくれます。

Page Top

Page Top