詳細検索

キーワード
カテゴリ
価格帯
  
  • Home
  • Column
  • ものづくりを伝える空間 – AbHerï work×shop -

ものづくりを伝える空間 – AbHerï work×shop -

2017.07.31

2017.07.31

ものづくりを伝える空間 – AbHerï work×shop -


ものづくりを伝える空間



東京・東神田にあるアベリのお店“AbHerï work×shop”。アガタ竹澤ビルという建物の1階です。初めて足を踏み入れた方は、その佇まいを少し不思議に思われるかもしれません。広々と高い天井、床には目盛りのように数字が書き記されています。実はこれは、この場所が繊維倉庫として活躍していた時代の名残。かつて長い布を床に広げてこの数字で測り、必要な長さに裁断していたのです。
密やかに人の想いが息づくようなこの建物の持つ空気に惹かれ、“work×shop”は始まりました。今ではこの場所は、アベリのものづくりの大切な発信地となっています。


ものづくりを伝える空間



“work×shop”の名前のとおり、このお店の奥にはジュエリーのアトリエがあります。たくさんの工具、デザインのイメージの元となる植物や写真、宝石を見定める顕微鏡。ここで、アベリのデザイナー兼職人が日々ジュエリーを生み出しているのです。ジュエリーのカスタムオーダーのご相談をお受けしているのも、アトリエが併設されている“work×shop”だからこそ。ジュエリーに込めるストーリーが生まれ、形となって、身につける方の手元に渡るまで。アベリのものづくりに欠かせない要素が、この空間にぎゅっと集まっています。


ものづくりを伝える空間




店内の什器も全てこだわりをもって選びました。戸棚や椅子、鏡など、いずれも使い込まれ、風合いのあるもの。丁寧に使い継がれてきたものが持つ、ゆったりとした時の流れを感じさせます。他にも、どこか愛嬌の漂う古い測量機や、小さな引き出しが並ぶ時計部品用の棚など……そこにあるものたちの物語に思いを馳せるのも楽しい時間です。そしてそうしたものの中で、輝きを放つジュエリーたちもまた、長い時を経て愛され使い続けられることを願って作られています。
“AbHerï work×shop”にいらした際は、ジュエリーと共に、この空間に宿るものづくりのぬくもりや手触りを感じてみてください。想いのこもったものとの出会いは、特別な瞬間。きっとそこからまた、他にない新しい物語が始まります。

---

東神田は、昔ながらの職人気質が根付く問屋街。新しさの中にもどこか懐かしい趣きのあるお店もたくさんあります。またwork×shopがあるアガタ竹澤ビルは、ギャラリーや雑貨店、飲食店などさまざまなお店を擁するビル。ジュエリーをご覧いただくと共に、この街や建物の散策もたっぷりお楽しみいただけます。お店のスタッフもおすすめをご案内いたしますので、どうぞお気軽にお尋ねくださいませ。

Page Top

Page Top